NEWS

この度、日本語吹替版の新キャラクターとして、ゾウのアルフォンゾ役にSixTONESのジェシーさん、オオカミのポーシャ役にBiSHのアイナ・ジ・エンドさんが決定しました!

ジェシー(SixTONES)さんが演じるのは、恥ずかしがりやのゾウのミーナ(声:MISIA)の初恋相手となる、優しい心を持つアイスクリーム屋のゾウ、アルフォンゾ。そして、アイナ・ジ・エンドさんが演じるのは、バスターの挑戦の舞台となるエンタメ聖地レッドショアのショービズ界の王、資産家ジミー・クリスタルの娘で、父親に甘やかされて育ちながらもバスターや仲間たちと出会い、歌や演技に魅了されていく天真爛漫なオオカミの女の子、ポーシャ。物語の“カギ”となる新キャラクターに抜擢した理由を配給元の東宝東和の担当者は、「アルフォンゾはミーナの初恋の相手となります。普段はとても優しい好青年ですが、歌はとてもセクシーで一瞬で人を惹きつける魅力があります。そんなキャラクターにジェシーさんはピッタリで、デュエット相手のMISIAさんも『ジェシーさんの歌声が、オリジナル版のファレル・ウィリアムスさんのような素晴らしい歌声で、アルフォンゾのイメージにもピッタリだと思い、推薦させていただきました。レコーディングは別々でおこなったので、完成した作品を観るのを楽しみにしています。』とコメント。ポーシャは普段はわがままだけどすごく可愛らしく、歌を唄った時の力強さが特徴的なキャラクターです。アイナ・ジ・エンドさんは役にとても合っていて、オリジナル版を上回るパフォーマンスをしてくれました」と語っています。二人とも、イルミネーション・エンターテインメントの承認を経て、見事、日本語吹替版声優の座を射止めました。

二人とも声優は初挑戦となる。『SING/シング:ネクストステージ』の日本語吹替版声優が決定したときの気持ちについて、ジェシー(SixTONES)さんは、「え!『SING/シング』ってあの『SING/シング』ですか?と思わずマネージャーさんに聞き返しました(笑)ファレル・ウィリアムスさんが声優を務めるアルフォンゾ役の吹替と聞いて、本当に声優になれるんだと思いましたし、率直に“ヤッター!!”と思いました。“すごい!”と母親やメンバーも喜んでくれましたよ。僕の「声」が色んな方に伝わると嬉しいです」と世界中で愛されている大ヒット作の『SING/シング』最新作の参加に喜びを語った。アイナ・ジ・エンドさんは、「マネージャーさんもびっくりし過ぎて笑っていました(笑)本当に私で良いんですか?と私も驚きましたし、状況を飲み込むのに時間がかかるほどに嬉しかったです」と語った。アルフォンゾを演じたジェシー(SixTONES)さんは「(アルフォンゾは)すごく可愛かったです(笑)ガツガツした性格の僕とは正反対でアルフォンゾは優しいので、優しさが前面に出るように頑張りましたし、セリフを噛まないようにだったり、日本語を間違わないように気を付けました(笑)」と言及。さらに、ミーナ(声:MISIA)さんとのデュエットについて、「MISIAさんと一緒に歌うことになるとは思っていなかったので、本当に夢のようです。ジャニーズ15年していますが、いや~MISIAさんと名曲を歌うとは・・・考えもしなかったです(笑)僕の声は期待せずに聞いてください(笑)」と、冗談を交えながらも興奮を隠しきれない様子でした。一方、ポーシャを演じたアイナ・ジ・エンドさんは、「(ポーシャは)わがままで底抜けに明るいイメージ。自分が悔しかったら悔しいって言えるし、ハッピーだったらハッピーって言える。でも、私は、あまり感情を表にバンバン出せないので、ポーシャとは似ていないのかもしれませんが、パパが好きっていうところは似ています(笑)」と語り、「自己中心的な部分やわがままな部分が私にもたくさん潜んでいるので、それを引っ張り出してきて向き合い、わがままになる練習していました(笑)今ではポーシャが体にいますね。それぐらい楽しかったです」とポーシャのわがままだが憎めないキャラクターを演じ切り、天真爛漫さも見事に表現した。また、本作のテーマ“新たな挑戦”とは?の質問に「強くなりたいです。日々精一杯頑張って、色んなステージをクリアしてきたつもりですが、ここぞって時に大体しくじるんです(笑)だから、どんな時もぶちかませる人になりたいです」と、自分自身の新たな挑戦と意気込みを語りました。

本作の主人公バスター役の内村さんは、新たに仲間に加わった二人について、「アイナ・ジ・エンドさんは、紅白歌合戦にも出演された今大人気な方。あの魅力的なポーシャという役にすごくハマっているのではないかと思います。ジェシー(SixTONES)さんとMISIAさんという意外な組合せのデュエットにも注目しています」と、夢のようなキャスティングに大興奮!二人が担当するアルフォンゾとポーシャの活躍に期待を寄せた。今後さらに、作品を華やかに彩るバラエティ豊かな超豪華キャストも順次解禁予定!続報をお待ちください!

豪華ヒットソングに乗せてダンスあり、ミュージカルあり、ライブありのパワーアップした圧倒的スケールで贈る、2022年もっとも元気がもらえるミュージック・エンターテインメント『SING/シング:ネクストステージ』に是非、ご期待ください!

『SING/シング:ネクストステージ』アルフォンゾ役 ジェシー(SixTONES)さん 、ポーシャ役 アイナ・ジ・エンドさん コメント全文はこちら!

この度、新キャラクター・ヌーシー役にバブリーダンス振付師akaneが大抜擢!

さらに、本作ならではの楽しく厳しい?!ノリノリ♪“特別オーディション”も発表!
優勝すると、公開記念イベントのステージで、豪華日本語吹替キャストとダンスを踊れる超プレミア企画“ダンス・キャンペーン ~DREAM BIG DREAMS あなたの夢を応援します!~” 開催決定!

この度、ゴリラのジョニー(大橋卓弥)にダンスを教える新キャラクターのストリートダンサー・ヤマネコのヌーシー役に、バブリーダンスの振付で一躍有名となった振付師のakaneが大抜擢されました!新たなステージで難易度の高いダンスを披露することになったジョニーは、鬼コーチによるスパルタレッスンにより自信喪失に…歌やダンスの楽しさを忘れ、レッスンの時間がトラウマとなってしまったジョニーは、街の中心で生き生きと楽しそうに踊るヌーシーの姿を見て、世界が一変!勇気や元気を与える力強いダンスで、落ち込んでいたジョニーの気持ちを奮い立たせ、ダンスの師匠としてジョニーと二人三脚で夢の舞台を目指すキャラクターを演じています。akaneは初の洋画吹替えながら、指導にあたるダンサー役という自らとの共通点を持つキャラクターを演じるにあたって、「前作の『SING/シング』も、とびきりの音楽がたくさんあって、前向きになれて後押ししてもらえる、何度も観たくなる大好きな作品でした。ダンサーのヌーシーという役は、とにかくダンスに熱く、生き物離れしている凄い技ばかりで、自分がダンスしているときの気持ちを乗せて臨めたので楽しかったです。私にとってもダンスは”人生”と言えるくらい大好きなので似ているなと思いましたし、ヌーシーは指導するときに”音楽に身を任せるんだ”と、相手が頑張ろうと思える言葉をかけているので、私自身も今後大事にしていきたいと思いました。」と明かしており、歌だけではなく、ダンスシーンも見応え抜群のパワーアップした最新作に期待が膨らみます!

そしてこの度、バスター・ムーン一座が夢の舞台でショーを発表するため奮闘するという本作ならではのストーリーに準じ、課題曲に合わせたダンス動画の投稿オーディション“ダンス・キャンペーン ~DREAM BIG DREAMS あなたの夢を応援します!~”の開催が決定致しました!優勝チームはなんと本作の公開記念イベントのステージで、吹替キャストと共にダンスを披露する権利をゲット!コロナ禍でパフォーマンスを発表する機会や表現する舞台が少なくなってしまっている、志高いダンサーたちの夢を応援するキャンペーンとなっております。審査は、グンター役の斎藤司、akaneが行う予定となっており、憧れのスターに自身のダンスを見てもらい、そして映画のイベントという華やかなショーへの出演を目指す絶好の機会!バスター・ムーン一座と共に、夢の舞台を創り上げることができる超プレミアムな切符に、是非全国からの挑戦をお待ちしています!


『SING/シング:ネクストステージ』ダンス・キャンペーン ~DREAM BIG DREAMS あなたの夢を応援します!~

応募期間:1月28日(金)~2月中旬ごろ    
応募資格:年齢・性別不問
応募方法:詳細はキャンペーン公式HPをご確認ください。


豪華ヒットソングに乗せてダンスあり、ミュージカルあり、ライブありのパワーアップした圧倒的スケールで贈る、2022年もっとも元気がもらえるミュージック・エンターテインメント最新作『SING/シング:ネクストステージ』にも是非、ご期待ください!

この度、日本オリジナルの特別描き下ろしデザインとなる、ゴージャスな夢のステージでキャラクターたちが、力強いパフォーマンスを披露する本ポスターが解禁!!

完成した本ポスタービジュアルは、日本だけの特別デザインであり、本国ハリウッドが描き下ろした至極の1枚!!
日本からのアイデアとリクエストに応える形で本国ハリウッドのスタッフが描き下ろしたこのポスタービジュアルは、主人公となるコアラのバスターをはじめとした人気キャラたちと、最新作で初登場する伝説のロック歌手であるライオンのクレイが煌びやかな舞台に勢ぞろい!「夢よ、どこまでも響け」というキャッチコピーとともに、夢のステージで力いっぱいのパフォーマンスを披露している瞬間が切り取られており、ますますパワーアップした彼らの歌声が今にも響いてきそうな仕上がりです。前作でインターナショナル興収No.1を飾った日本の熱量は海を越え、ハリウッドの製作陣の心をも動かし、待望の新作を心待ちにしている日本のファンのためだけに、このスペシャルなビジュアルが完成しました!さらに、本デザインが認められ、これから公開を迎える海外でも使用されることが決定!

さらに合わせて場面写真が一挙9点到着!

新たな夢に挑む動物たちが一致団結してステージに向かう姿はもちろん、ヤマアラシのアッシュ×ライオンのクレイ、ゾウのコンビとなるミーナ×アルフォンゾ、ゴリラのジョニー×ヤマネコのヌーシーなど、前作に引き続き登場するキャラクターと注目の新キャラクターたちとの様々なコンビネーション、さらには宇宙空間を思わせる壮大な演出を予感させるカットも!

それぞれの個性が重なり合い、ダンスあり、ミュージカルあり、ライブありの圧倒的スケールアップを果たしたステージが待ち遠しくなるばかりです!